スポンサードリンク

ジャニヲタだからこそ出来る仕事がある〜ジャニヲタマインド編

私、学生の頃によく母に言われていました。

『そんなにジャニーズが好きなら、
それを活かした仕事をすれば?』って。


ジャニヲタだから、出来る仕事。

それってなんだろうか。


大学卒業を前にし、就職活動をしなくてはいけなくなり、
それでもその答えは見つかりませんでした。

8cb159d53012efd6772c67826ecb7d56_s.jpg

なかなか難しい質問ですよね。

私も母も、考えました。
「駒井さん」くらいしか、思いつきませんでした(笑)。

レポーターの駒井さんは、好きだからやってる!知ってる!
…って感じで私は好きです。

勉強しているというよりは、息を吸うようにやっているところが、
とてもいいなって思います。

もちろん、大変な想いもされてますでしょうけどね><


で、駒井さんではない私たちは、どうすればいいかっていう話ですよ。

レポーターじゃなくてライターでもいいわけですけど、
例えばワニブックスに就職できたとしたって、
必ずしもWinkUp編集部に配属になるとは限らないわけです。


それにジャニヲタはコンサートに行きたいのです、切実に!

そんな締切に追われ、休めないような会社に入ってしまったら、
自由がきかなくなってしまいますよね。

自由がきかないということは、休みが取れない。
休みが取れないということは、コンサートに行けない。

意味がない!!Σ(゚д゚lll)


なんのために働いているの?
ヲタ活のためでしょ?
…なんて錯乱している社会人はよく見ますよ、実際。


で、稼いだ残業代はどうするかというと、
使わなくてもいいことに使っちゃうんですよね。

自分を癒すためのマッサージだったり、
ストレス解消のための飲み代だったり。
洋服だの持ち物の単価が良いものに変わっていったり。
遠征をグレードアップする人もいますね。

それで結局、「お金がない」「金欠」と結局嘆くのです。

ヲタ活動が大事だったら、
自分をまず大事にしてみませんか?

「社畜」などと自分を卑下して、自分にムチ打ち、
こんな言葉を嘆くことを快感にする、
Mっ子ちゃんは卒業しましょう(;_;)


私は会社を辞めて、パソコンで作業しているうちに、
ネットで仕事をすることは、ジャニヲタさんに向いているなと、
感じるようになりました。

ジャニヲタさんはSNSも好きですし、
文章にするのも好きな方が多いようです。
更に前向きな想いや情報を、共有することも得意なんですね。

普段何気なくやっていることが、
ちょっとの工夫でお金に変えれるんじゃないかと思うんです。

それをこの後の《実践編》でお伝えしていきます。


とってもちまちましたことに感じるかもしれませんが、
こういう積み重ねが出来ないひとには向いていないと思うので、
それだけは言っておきますね(^^;

目の前の大金を、今すぐ手に入れる方法ではないですから。

ただ、自分に向いているかもと思った方は、是非取り組んでみてください。

仕事を辞めろとは言いません。
まずは素地を作りましょう。

気付けば、未来へ繋がっているはずです。

スポンサードリンク

posted by ノマドジャニヲタmia at 13:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジャニヲタマインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/411357630
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。